「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

先日の建築家との話し合い。

先ずはローコストであることが一番の条件でした。

その次に多目的に使えること。

宗教施設としての普段とは違う空気感があること。

シンプルであること。

仏前結婚式や初参式が挙げられること(挙げたくなるようなお寺であること)



などです。

ローコストの割には要望が多かったかな?

でもその若い建築家の方は興味を持ってくれて熱意をもって話を聞いてくれました。




これからドンドン途中経過を報告をしていきたいと思ってます。

どうぞ楽しみに!

[PR]

# by jackthin | 2012-09-27 08:57 | お寺について

建つかも知れません!

本当にもしかしてですけど。

ブログ更新もせず日々お勤めと資金集めに右往左往してたわけですが、

なかなかはかどりません。

ですが先日、建築家の方を招いてお寺作りに関することを話し合いました。

予定地を見てもらいある程度の構想を練ってもらいました。

お互いが作りたいお寺のイメージが似通ってて話が弾みました。

もう作るしかない!もう建てるしかない!

返済に関しては不安なところもあるんですが何とかしていきます!

こうご期待!!

[PR]

# by jackthin | 2012-09-27 05:24 | お寺について

自由について考えてみようと思った。

とうとうおかしくなった訳ではない。何かに感化された訳でもない。

暇なのだ。


今、鹿児島港に向かうフェリーの中で二等大部屋に雑魚寝をしながら暇を持て余している。

南の島の船の旅はもっと陽気なものかと思ったら、案外と鹿児島へ向かう人の群は誰も無口なのだ。おまけに消灯の時間で大部屋も真っ暗。これでは持ってきた単行本も読めない。

超絶に暇なので「自由」について考えてみるのも私の自由なのだ。




飲み会などで

「なんかつまらなさそうな顔してるね」

となんてよく言われる。

つまらない訳ではない。
物凄く緊張してるのだ。

この飲み会の「自由さ」に。

周りの酔っ払いは、もっと自由に楽しめだの、酔ってストレス解消しろだの言うがそれこそ困惑してしまう。

一見、無秩序な自由さの中にも確かに存在するルール。それを察知する能力のない者は奈落の底に落とされ取り残される見えないルールある自由な「ザ・飲み会」。

いつも緊張しながら飲んでいる。

もっと正直に言えば、酔いたくないのである。ストレスを発散したくないのである。つまらなさそうにしていたいのである。本当に自由にしていたいだけなのである。

飲み会に行くと自分がいかに欠陥人間か如実に分かる。自分以外の人たちのバランス感覚と言うか臨機応変に対応する能力には本当に感心する。

かと言って私は複雑なミッションを遂行するソルジャーのごとく様々なコードを解読し、この「飲み会」を終わらせたいとも思わない。
やはり自由にしていたいのだ。
疲れたくない。


こんな私と相も変わらず付き合ってくれてる妻、少しばかりの友人に感謝します。ホントスゲーですよあなた達。




それにしても夜の船ってホント暇ね。

明日からは福岡の明光寺にお盆のお手伝いに行って参ります。

[PR]

# by jackthin | 2012-08-10 22:51

宗教と伝道

切っても切り離せないもの。


伝道教化に熱心なのはいいがワシ坊さんやねん。
自分の信仰持ってるっちゅーねん。
何も平日は一般人で、土日だけ坊さんのコスプレしてるわけではないねん!!
昔と違って生き方まで変えて坊さんとして生き抜いてるっちゅーねん!!!

なのに何故勧誘?
あなた方をお部屋に入れたのは信仰を持つ者同士の忌憚なき意見の交換が出来ると思ったから。
なのに何故勧誘?
二度言うたけど。

何でそんなにまでして信者数を増やしたいかな~?

[PR]

# by jackthin | 2012-06-28 02:38 | 雑記

起工式のご依頼がありました。

神式での起工式・地鎮祭が多い中、仏式で執り行わせていただきました。
伺えば施主さまは数年前から仏式での起工式をすると決めていたそうです。(-人-)

早速準備を始めます。

e0172298_23422522.jpg


余談ですが、
以前お世話になった大阪吹田の光徳寺さんのHPによると仏式での起工式の歴史は意外と古く、神式は新しいものだったらしいですね。
e0172298_23502675.jpg


起工式を実施するにあたって勤式の指導をしてくださったイチロー様まことにありがとうございました。



家を新築されるというのは楽しみでもありますね。
施主様の趣味であるカメラを存分に楽しめるような家づくりをなさるそうです。楽しみ(^.^)
[PR]

# by jackthin | 2012-06-15 00:08 | 雑記

突然ギヤが入らなくなった。

クラッチの故障のようだ。

ついでに言えばホーンも鳴らない。

ステアリング内にあるスパイラルケーブルの断線らしい。

しかし

どこに行ってもそんな部品は作っていないらしい。



毎回お世話になっている龍郷中勝の中山自動車さん。

以前お付き合いのあったミニの専門ショップに問い合わせて中古品を探してきてくれた。

e0172298_246583.jpg

この中山自動車さん、工賃がリーズナブルでしかも嬉しいことに壊れた個所を写真にとってどこをどう直したかちゃんとプリントアウトしてくれる。非常にマメな方だ。
e0172298_2483941.jpg

クラッチの方だが、クラッチレリーズの劣化らしい。
そしてステアリングがふらつくので調べてもらったらラックインナーブッシュの劣化とタイロットのガタの所為だった。
なんとあれほどアフターパーツが多かったミニもこのタイロットの社外品はないらしい。もちろん強化品もなし。

しかしまた中山自動車さんが上手いこと中古品を探してきてくれて事なきを得た。
e0172298_2545161.jpg

お気づきだろうがどの箇所がこうなってたのでどういう対処をしましたと画像付きで書いてくれてる。
ホント丁寧。

工賃も安くしてくれてるし何よりも修理途中にこれを直したら修理代幾らぐらいになりそうですとかちゃんと金額を言ってくれるのが助かる。
e0172298_30227.jpg

完全に直って帰ってきたミニはステアリングの動きもスムーズで安定しており、コーナーもフラフラしない。
中山自動車さんに任せておけばあと15年は乗れそうな気がする。
e0172298_33614.jpg

[PR]

# by jackthin | 2012-06-06 03:04 | ローバーミニ

両親宅隣りに移転が決まった我が住まいと寂心庵
いい感じに着々と進んでおります。

e0172298_2344368.jpg


本堂もこの通り! 少し狭いか・・・?
e0172298_23463919.jpg


倉庫をリフォームしての住まいなのでキッチンやお風呂なども入れます。
e0172298_23503857.jpg


後はお参りする方々に案内のはがきを作成しなければ。
あぁ、引っ越しって何かと忙しい(+o+)
[PR]

# by jackthin | 2012-04-21 23:54 | お寺について

母の病歴も約20年近くになる・・・
私が中佛に入った年に脳梗塞で倒れたのが最初だ。
あれから何度か病気を繰り返している。

母が脳梗塞で倒れた時、父は私に知らせなかった。
「出家者は親の死に目に会えない」
私がお寺の学校に入った時に父はそう思ったらしい。

まるで一休さんの世界である。
今となっては笑い話だが
ティモシーこと父は私を心配して母の危篤を知らせなかった。
そのことで喧嘩もした。


私は京都で出家とも一休さんともほど遠い生活をしながら両親が大変なことも知らずに過ごしていたのである。
ホント阿保・・・

そんなこんなで長い時間が過ぎたけれども
やはり両親の手助けをするため寂心庵を移転します。
また機械島へは行きません。

リフォーム開始だ!

[PR]

# by jackthin | 2012-02-18 23:57 | お寺について

母が脳梗塞で倒れて十数年。
私が中佛に入った年に倒れた。
あれから随分と年が流れた。

介護のほとんどは父が診てくれてるが歳も歳なので父一人にまかせっきりも限界に近い(ように見える)

と久しぶりにティモティー・ダルトン(父)の事を書いたが、今となってはその面影も薄くかつての007と言うよりは笠智衆が貧乏神に変装したような感じに老けてしまった。



父や母の介護をするために両親宅隣に引っ越しをしようと思う。
車で行っても大した距離ではないが咄嗟の時にはやはり近くがいい。

妻にも相談したが快く賛成をしてくれた。

でもわが草庵はどうしよう。

両親宅の隣にリフォームしたら住めそうな小屋はあるが、寂心庵を移転するか…?

今でも10畳ほどの小さな草庵だが移転したらもっと狭くなってしまうだろう。

さてさてどうしたらいいものか。



でも今日のところはドロン(=_=)

[PR]

# by jackthin | 2012-01-23 22:55 | お寺について

ここ島ではお寺無しで通夜を営む場合が多い。

特定の宗教がなければ仏教のお経のCDを通夜で流す。

何もお経のCDじゃなくて好きな音楽でも掛けて通夜を過ごせばいいのに・・・



何故、島では通夜をお寺無しでするようになったか?
それは御布施がその分必要になるから。

ではもしお寺有りで通夜をした場合はどうか。
読経→終了で法話無し。

これだったらCDの方がBGMとしても優秀だし有り難味もある。何よりもお金がかからない。
何か一言でもいいから伝えないようなお通夜だったらCDのお経の方が100倍まし。

[PR]

# by jackthin | 2011-11-03 02:22 | お寺について

数時間の陣痛に耐え
生まれました。

元気な女の子です。

e0172298_075534.jpg

なまえは しうん 
漢字で書くと 紫雲
でも漢字では難しいのでひらがなで書きます。



さて
どんな子になるのかな?
私たちも親としては新米。
これから共に育っていこう!
e0172298_0375684.jpg

合掌
[PR]

# by jackthin | 2011-10-03 00:39 | family

もうすぐ生まれそうです


二番目の子供です

e0172298_0225948.jpg

願生れ
[PR]

# by jackthin | 2011-09-01 00:21 | family

お久しぶりです。ジャクシンです。

前回までのお話(と言ってももう今年1月の話ですが)

組会が行われる時に私も参加させていただこうかと思ってましたがそれも叶わず(だいたい想像できますよね?)
それならば私の書き上げた文書だけでもお集まりの住職さまの前で読んでいただきたいと組長さまにお手紙をお送りしました。

私の書いた文書というのは相も変わらずのもので
かなり端折りますが
正しいお勤めと教化でお互い力をあわせて頑張りましょう
と言うような内容の物。

その後レスポンスがありました。

ジャクシンの住む島の隣に喜界島(以後、機械島と仮名する)という島があります。

その機械島(仮名)のお寺の住職さまからお電話があり、次期住職の後継にジャクシン君を勧めようかと考えてると言うの事。

いきなりの事で戸惑いました。

「私が寺の住職?」

悩みました。数日悩みました・・・

でも意を決して機械島の住職に手紙を送りました。
辞退のお手紙を・・・

私が数年ここで僧侶として活動をし、
自宅を改造し仮本堂を作ったり、
少ないながらもご法事を勤めたり、
ご相談に見えられる方も増えたりと
チョットずつ人が集まって下さるようになったのです。

これも仏縁と思えば教化としての場所は
機械島でも何処でも良いのでしょうが
私は今いる此処で僧侶として活動し、
色んな方の支えがあったお陰で何とか坊さんとして
やって来れたのだと思います。
だから勝手ながらこの地元を離れるわけにはいかないと思っています。

ホント勝手ですね。
そして近隣のお寺や教務所にとっては迷惑この上ない決断ですね。

隣同士の島なので掛け持ちで、
と思ったのですがそんな器用な事なんか出来ません(*_*

毎日決まりきった事ばかりじゃないし
毎月の収入も浮く沈みが激しいくて
その度に胃がキリキリ( >_<)痛みます。
何度も内地のお寺の法務員に逃げようか迷いますが
やはり出来る限り此処に居ることに決めました。

スンマセン
ナンマンダブ

[PR]

# by jackthin | 2011-06-22 01:08 | お寺について

嬉しいお便りコメントを頂きました!

以前から当ブログにコメントを下さってた釈白道さまが無事得度習礼を終えられ帰って来られました!!!

どうですかー!?久しぶりの娑婆の空気は!?

早速、麦般若湯を飲まれましたか!?正座で脚がパンパンになってませんか!?領解文スラスラ言えましたか!?

本当にお疲れ様でした。そして本当におめでとうございます。

でも習礼所から出て来られた時は日本の悲惨な現状に驚かれたでしょうね。

得度を終えられても素直に喜べない状況で私としても複雑な想いです。

釈白道さまにおかれましては決して忘れる事の出来ない得度となりましたね。




コメントをいただいて嬉しくなり就寝前に本堂へ行き、得度を受けたあの気持ちを思い出して正信偈を勤めました。

灯りを暗くし蝋燭だけ灯し得度の時に指導してもらったように丁寧にお勤めをしました。

するとやはり日頃のお勤めが早口すぎたんでしょうね。テンポが遅く感じました。日頃の諸々の事情でついつい早口でお勤めしたんですね。色んな意味で得度の時とは違っている自分に気付かされました。どうぞ白道さまはこんな坊さんになりませんように。

久々にお勤めするちゃんとした正信偈?はとっても気持ちの良い清々しいもので得度習礼のあの感覚が甦りました。こんな楽しいお勤めは久しぶりで、少し大袈裟かも知れませんがお勤めに感動できる感覚が残っていた事に安堵いたしました。このような気持ちにさせてくれた釈白道さまに感謝いたします!


さてこれから白道さまはどのような活動をなさっていくのでしょうか??
寺を持たず各地教化された親鸞聖人の同朋と自負しながらも
「寺・てら・テラ」
と寺を建てることばかりに躍起になっている私もこれからどうなるんでしょう??
分からない事ばかりですがこれからもどうぞナンマンダブ

[PR]

# by jackthin | 2011-03-17 03:16 | お寺について

東北地方に家族・友人・知人がいらっしゃる方は気が気でないでしょう。

今だ安否の確認できない家族を探し求めて現地に入る方も多いと聞きます。

今、私達が出来る事と云ったら「募金」「献血」「節水」「節電」!

現地に向かって救助はしないでください!

現地で一生懸命救助活動されている自衛隊・消防・警察・医療の邪魔になってしまったらその善意も意味がありません。

だからどんなに心配でも被災地には向かわないで下さい!

twitterやチェーンメールなどでも誤った情報が飛び交ってるそうです。更なる混乱を招くだけですから根拠の無い情報の拡散はやめてください。

そして現地には支援物資は止めて下さい。輸送経路も確保されていません。「ヒト」だけではなく「モノ」で被災地までのルートが混乱してしまいます。

各機関・自治体に支援物資を送るにはどうしたら良いか?との問い合わせだけでも対応に追われて他に手が回りません。個人の支援物資は受け付けてません。

NHK広報局でも「救援物資の送り先などのお問い合わせが増えておりますが、行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、現地への発送などはお控え下さい。阪神淡路でも新潟中越でも、大量のゴミとなり、処分に困ったと聞いております。必要なものがわかった後に、出来るかぎりの支援をお願いします。」との発表があります。


この状況だからこそ焦らず私達がするべき事、してはいけない事を見極めて冷静に行動するべきだと思います。

たとえ遠く離れていても
近くにいけなくても
私達が出来る事はあるはずです!

[PR]

# by jackthin | 2011-03-14 03:36 | 雑記