してはいけない!

東北地方に家族・友人・知人がいらっしゃる方は気が気でないでしょう。

今だ安否の確認できない家族を探し求めて現地に入る方も多いと聞きます。

今、私達が出来る事と云ったら「募金」「献血」「節水」「節電」!

現地に向かって救助はしないでください!

現地で一生懸命救助活動されている自衛隊・消防・警察・医療の邪魔になってしまったらその善意も意味がありません。

だからどんなに心配でも被災地には向かわないで下さい!

twitterやチェーンメールなどでも誤った情報が飛び交ってるそうです。更なる混乱を招くだけですから根拠の無い情報の拡散はやめてください。

そして現地には支援物資は止めて下さい。輸送経路も確保されていません。「ヒト」だけではなく「モノ」で被災地までのルートが混乱してしまいます。

各機関・自治体に支援物資を送るにはどうしたら良いか?との問い合わせだけでも対応に追われて他に手が回りません。個人の支援物資は受け付けてません。

NHK広報局でも「救援物資の送り先などのお問い合わせが増えておりますが、行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、現地への発送などはお控え下さい。阪神淡路でも新潟中越でも、大量のゴミとなり、処分に困ったと聞いております。必要なものがわかった後に、出来るかぎりの支援をお願いします。」との発表があります。


この状況だからこそ焦らず私達がするべき事、してはいけない事を見極めて冷静に行動するべきだと思います。

たとえ遠く離れていても
近くにいけなくても
私達が出来る事はあるはずです!

[PR]

by jackthin | 2011-03-14 03:36 | 雑記