カテゴリ:ブラジリアン柔術( 4 )

やってくれましたツヨシさんemoticon-0165-muscle.gif

ブラジリアン柔術のメンバーで実力派のリングネーム島元剛志ことツヨシさんが「THE OUTSIDER14」で完璧な試合運びで1R1本勝ちを収めました!

e0172298_23344598.jpg

テイクダウン後、相手の顔面に2発強烈なパンチが!!!

e0172298_23383135.jpg

下からの腕ひしぎをかわしバックを取りチョークスリーパー→タップ



本人はもちろん私たちも知らなかったのですがRINGS公式サイトにて勝手にキャッチコピーが付けられていたそうです。その名も
“鹿児島奄美の根性野郎エメラルドハリケーン ”

私達はざわつきました。
みんなはある思いを心の中でつぶやきました。
が、ツヨシさんが怖いので言葉にはしません。

でも

師範のDAIGOさんの「ヤバイ!! ダサい!!」の言葉を皮切りに
私達はとめどもなくエメラルドハリケーンの名を揶揄し始める始末。

「聖闘士星矢ばりに“エメラルドハリケーーーーン!!”と叫びながらパンチのラッシュ希望」

「ノアっぽーーい」

「いっそのこと“エメラルドハリケーン参上”とパンツに刺繍したらいいんじゃね?」

「エメハリwエメハリーーww」


考えてみたら試合前のツヨシさんのメンタルをボロボロにしてしまったんじゃ??
私たち非道いなー。ホント済みません!


でもご本人も案外とそのキャッチコピーを気に入ってる様子で
試合終了直後、メールにて

             「エメラルドハリケーーーーーーン」
e0172298_010272.jpg

と一言だけw



ふざけて剛さんを送り出したように聞こえるかも知れませんが
本当はみんな緊張し心配していたんですよ。

試合結果を知り張りつめていた糸が切れたように
メンバーは喜び、感動し、号泣していました。

本当におめでとうございます!
毎日ハードなトレーニングをして収めた勝利ですからね。誇りにしてください!
私たちも共に練習させてもらった仲間として誇りに思います。
[PR]

元プロレスラー、元総合格闘家の前田日明がプロデュースするあの「THE OUTSIDER」
にAMAMI BRAZILIAN JIU-JITSU CLUBのメンバーでいつも一緒に練習しているツヨシさんが出場する事になりました!!!!

代表のDAIGOさんが不在の場合は代わってツヨシさんが我々に指導してくださいます。
ですので・・・
上手く説明が出来ませんがツヨシさんは
めっちゃ
強いです!(この文章力、俺は小学生か!?)


今日の練習も試合前のコンディション作りが大切な時にも関わらず私たちの練習に付き合っていただいてます。(画像一番右、黒のラッシュガードを着けているのがツヨシさん)

e0172298_113329.jpg

右に写っている代表のDAIGOさん(総合で幾多の実戦経験アリ)と左のツヨシさんで打撃を主に練習中。
e0172298_1164472.jpg

柔術は寝技中心で打撃の練習をする事は少なく、その打撃練習の相手が出来るのも代表DAIGOさんしかいません。それは私の危惧していたところですが今日の打撃を拝見していたら、その迫力に他のメンバーもスパーを止め2人に見入ってました。「ツヨシさん・・・打撃もイケテル・・・」


2010年12月4日〈土〉に東京はディファ有明にて試合開始です。
私にはかける言葉もアドバイスも出来るはずがありません。
悔いの無いように戦って欲しいとしか言いようがありません。

私達は島でツヨシさんの帰りを待ってます!
帰ってきたらまたいつものように面白おかしく試合のエピソードを話してくれるのを楽しみに待ってます。
[PR]

毎週水曜日はブラジリアン柔術の日

ブログを始めてから初めて柔術の事を書き込みます。
今まで「ブラジリアン柔術」をカテゴライズしておきながら
書き込みがなかったのはジャクシン自身まだまだ柔術を
語れるレベルに全然達してない、これも理由のひとつですが

“柔術をやっている=好戦的オラオラ人間”

だと思われたくなかったのが本当の理由です。
ジャクシンの性格は草食系なんです(*´ェ`*)
それ故メンタルな部分が弱くてみんなにやられっぱなしですが・・・


皆さんブラジリアン柔術ってご存知ですか?

グレーシー柔術などの活躍で
「ブラジル生まれの格闘技」
だとか
「ドリーム、戦極、プライド・UFC・HERO'Sなどでたまに見る格闘技」
だとか多少の認識はあるのではないでしょうか?

テレビなどではその戦い方ゆえ野蛮な格闘技と誤解されている部分もあります。

打撃系の選手と試合する時は打撃で応戦

→隙をついてタックル

→うまくいけば相手の上に馬乗りになって連打連打

→相手がたまらず背を向けたところにチョークスリーパー

→失神K.O.


これを柔術だと思って誤解している方が案外と多い。

でも本当のブラジリアン柔術は打撃なし、寝技絞め技のみ。
相手との絶妙な駆け引きを楽しむインテリジェンススポーツ!
それが柔術です。

柔術を指導するN先生は強くなる以上に

“相手を敬う為の鍛錬”

“人に優しくなる為の柔術”

を強調して指導してくださいます。
決して人を痛めつけるためのものではありません。

運動としたらきついものはありますが1回の練習で1~2㌔は体重が落ちますよ。
痩せます!スタミナもつきます!
これを読んだ方 お近くの道場へGO!

e0172298_116578.jpg

紫のTシャツがジャクシンです。ポーズだけは強そうです(ノ∀ ̄〃)
[PR]

谷亮子選手が第2子を懐妊した。
2012年ロンドン五輪はどうなるの!? 大丈夫かな?
今年10月の出産予定らしいが・・・

長男を出産して約2年後、世界選手権で優勝している彼女だから単純にあと1人産もうが2人産もうが大丈夫!と言えないのがスポーツの世界である。年齢の問題もあるし、活きのいい選手もどんどん出てくる。

彼女の凄さは男の子を育てながら(しかも男の子は手がかかる場合が多いんだな、これが!)トップアスリートとして長年君臨してることだ。
家庭との両立なんて簡単なものじゃ無い事は想像できるが、谷亮子選手の場合はその上でちゃんと結果を残してるってことが凄い!五輪に5回出場して毎回メダルを獲得してるんだからね。

で、でね、今回言いたい事はスポーツニュースなどで取り上げられる彼女とバラエティなどで取り上げられる彼女の落差を言いたかったんです。

おそらくダウンタウンのまっちゃんのガキの使いのコメントが最初だと思うんだけど谷亮子の容姿を揶揄したことがあった。
それからと言うもの、あらゆる芸人、コメンテーター、週刊誌、一般人にいたるまで彼女を嘲笑った。
今まで国民的ヒロインスタンスにまで持ち上げていたマスコミには何の突っ込みも入れなかった連中がまっちゃんのコメントを皮切りに異口同音、同じように揶揄し始めた。

まっちゃんは最もとんがってる時期だったっていうのもあったけど(貴乃花が全盛期の頃「あのデブ優勝しよったんか?」なんて事も言ってたな)誰かが言うまで言わないのはずるいと思う。 王様は裸だって思うなら誰よりも先に言えよ。

野球は詳しくないので谷佳知選手の実力のほどは知らないが、夫のほうも強いよ。そして谷亮子選手も強い!夫婦に世間の心無い悪口って耳に入ってると思うがそんな事気にしないでまずは出産そして国民のためにロンドン五輪がんばって欲しい!世界一になるには世界一の練習が必要だと思うがそれをやり遂げる彼女の精神力を素直に見習いたいものだ。

e0172298_0481231.jpg

笑ってる暇があったら谷亮子と同じぐらい努力なさい。そうしないとどんどん後に置いていかれちゃうよ。
[PR]