地元に帰って早3年、ブログを初めて約1年。
浄土真宗のお寺を建てる為に右往左往してまいりましたが、この数年ではっきり分かった事があります。

それはお寺を建てる時に最大の壁は(地元の)同じ浄土真宗の寺院だと云う事でした。
ある程度分かってはいましたがここまで激しく攻撃されるとは思っていなかった。
同朋(志を同じくしてともに仏道を修める仲間)教団とは言いつつも実態はただの商売敵としか見られてなかったんですね。
ちなみにお寺は商売が目的ではありません!慈善事業です!

などと綺麗事と愚痴をこぼしつつブログ再開です。

[PR]

# by jackthin | 2010-04-13 02:58 | お寺について

お久しぶりです、ジャクシンです。

本当に久しぶりです。

あの不求審(不起訴)の通知を受けて喜んでいたのですが、その後プライベートにおいて忙しくしておりブログにコメントしてくださった方にも満足にお返事が出来ずにいました。まことに申し訳ございません!!!!

忙しいプライベートにかまけていたわけではなくて着々とお寺造り進めていますよ~。

さて先日本堂(仮)にご本尊をお迎えしました。六字名号です。

e0172298_12522669.jpg

写真で見ると小さいですね。
e0172298_12551479.jpg

仏具屋さんから頂いた三具足・座布団、イチローさんから頂いた沈香、オークションで落札した経机、毎日妻が換えてくれるきれいな花、これでお寺としての機能はバンゼン?
[PR]

# by jackthin | 2010-03-12 13:04 | お寺について

待ってましたと言うかついにK局から通知が来ました。

e0172298_1394222.jpg


早速開けてみます。

e0172298_145355.jpg


不求審処分??
e0172298_152224.jpg

不=not
求=請求
審=審査、審判
ってこと??
これは不起訴と同じ意味なんだろうか??

その不求審処分の理由として↓
e0172298_204295.jpg

嫌疑不十分と書いてあるし、不起訴と言う意味かな・・・
「不求審」の意味を調べてもよくわからなかったが、まぁ大丈夫なんじゃないかな。



と言う事でご心配してくださった皆様、ジャクシンの処分としては最悪の結果にならなかったようです。大丈夫みたいです。ありがとうございました。
まずはブログで知り合った方々にお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!

それから所属寺の住職、組長に報告をして
あの激しくやりあった教務所にもご連絡して
それから・・・

それから

・・・
e0172298_2121718.jpg

シュパッ
この通知をJの本堂ど真ん中に150キロで投げつけてきます!(ウソです)
[PR]

# by jackthin | 2010-02-04 02:31 | お寺について

今日は京都について語ります。

ん~
京都・・・
きょうと・・・
K・Y・O・T・O(意味無くローマ字)

やっぱり京都といえば京都人でしょうね~。

私の親が商売柄、京都の人と商談する事が多く、
京都人=ガメツイ
と思ってました、正直。
でもこれは勘違いでどこの商売人もガメツクなければやっていけなかったってことでしょうね。

そういった間違ったイメージを持ちながらいざ京都に住むことになって、京都人が案外優しく気さくなことにビックリしました。
お茶漬けの話しなんてある種都市伝説だし新幹線の話し(新幹線なんて待たせておけばよろし=新幹線の時間が気になるなら早く帰りなさい。ていうかなんでそんな時間までうちにいるの?=つまりはよ帰れの意味)も実際には使われていない。

でもお茶漬け(ぶぶ漬け)も新幹線も京都人ならもしかして言いかねないな・・・
と思わすだけの雰囲気が京都人にはあります。

そうやって私は京都の街に住んで以来、
京都の(京都人の)実体がよくわからないミステリアスな部分に魅力を感じているわけであります。

そんなミステリー京都人だが、あるサイトに『京都人の特徴』と言うものが載ってました。
言いえて妙かどうか分からないがジョークとして面白いので紹介します。

『京都人の特徴』

・人の陰口を言うのがことのほか好きだ。
・いけずを文化だと思っている。
・時代劇のロケ地を即座に言い当てることができる。
・東京人より大阪人が嫌いだ。
・滋賀県人も好きではないが、疎水の水が止められたらシャレにならんので、表立って公言はできずにいる。
・京都の人はみんな「~どす」と話すと思われていることを笑い飛ばせるぐらい自分は寛容だと信じ込んでいる。
・京都が日本の中心だと思っていて、いつか天皇は京都に帰ってくると信じている。
・本音と建前を完璧に使い分けることができる。
・東京人のことをちょっとバカにして「お江戸の人」と言う。
・心の中では東京人を田舎モンと思っている。
・マスコミでは一般的になっているが「おばんざい」なんて言葉は使わない。
・大丸百貨店のことを「大丸さん」と呼ぶ。
・自分は行けなかったが「京都大学」を誇りに思っている。
・北野天満宮の牛の頭をなでた手で、自分の頭をなでたことがある。
・北野天満宮のことを「天神さん」という。
・他府県の人に「京都には海がある」といっても信じてもらえなかったことがある。
・「大文字焼」と「焼」をつけて言うのは納得がいかない。
・子どもの頃、琵琶湖に海水浴に行った。
・「リプトン」と言えば喫茶店だ。
・他府県、特に東京に行くと大阪人と間違えられるのは、大いに遺憾である。
・「3時です」と言われると「宇治茶です」と続けたくなる。
・道は碁盤の目しかしらないので、道がカーブすると不安になる。
・街中でちょんまげ姿の侍や腰元の姿を見ても驚かない。
・国語の時間に「擬音語」を「祇園語」と聞き間違えたことがある。



京都で好きなお菓子があります。
三条大橋たもとの「本家船はしや」の福だるま
ちょうど指先に乗るぐらいの小さなお菓子です。
実はだるまさんの表情がみんな違ってるんです、凝ってますね~。
あまりの可愛さにアラフォー坊主も思わずほほがゆるむ。
ジャクシンの結婚式の引き出物に福だるまをあげたら結構好評でしたよ。

e0172298_002258.jpg

[PR]

# by jackthin | 2010-01-14 00:04 | 京都

K

「わざわざ遠い所からご苦労様です~」
エレベーターに乗り、4階で降りると既に扉の前でお待ちかねであった。
いきなりこんな内角低めの甘い声でお出迎えされたので面食らってしまった。
(何かニコニコしてる。思ったより優しそうな感じだぞ!)

「こちらでお持ちくださいね~」
と通されたのは狭い待合室みたいな所。
5分ほど待っていると、そろそろ始めましょうかとお声掛けされていよいよ本番。

中は20畳ぐらいの普通の会議室。でも入り口の反対側、奥にはご本尊が安置されている。
まずは皆で阿弥陀さんに合掌礼拝をして着席。よくアメリカの法廷で聖書をを片手に宣誓するが、それと似たようなものか。

さて着席し、こちらのテーブルには私ひとり。
向いのテーブルには監司が3人、内2人は僧侶でもう1人は弁護士、それに書記が1人。

「こちらでの会話は全て録音させていただきます。こちらからご質問させていただくことのみ簡潔にお答えください」

何を聴かれるのか全く分からなかったので答えも何も準備をせずに行ったのだがとにかく事情聴取は始まった。

質問の内容は大まかに言って2点のみ。
所属寺の寺号を無許可で使って宗教活動しているか否か、
既存寺の門徒さんを奪ってないか否か。

私は「浄土真宗寂心庵」で活動してるのでこの点はO.K.

また既存のお寺さんが言うには、ジャクシンと言う坊主がお布施を安く設定し門徒を奪ってるとの訴えらしいが、その辺は細心の注意を払って決して他のお寺の門徒さんを取ったりしないようにしてるのでこれもO.K.だと思う。

それより私の住む地域では本願寺派と大谷派のお寺が古く(と言っても大正時代)からあり、勝手に町を二分してそれぞれを門徒と決めていたらしい。と言う事は門徒台帳に登録されていない方も門徒と勝手に思い込み、それを取った奪われたと言っているらしい。閉口・・・

またお布施を安く設定し、とか勘違いしてるらしいが法施もしないあなた達の読経料の設定が高すぎるのではないか?値段設定が間違ってるからこそ地域の方たちはお金が余計に掛かる通夜式や法事などしなくなってきたのではないか?通夜や法事をしないってことはどこで法話をするの?教化はいつするの?
ちなみに私はお布施の値段設定はしていない。喪主さま、遺族側に決めてもらってる。これでは分かりにくいと葬儀社から苦情がありその度にお布施の意味を説き鬱陶しい顔をされる。私みたいなお寺を持たないマンション坊主が葬儀社と対等にやりやっていこうとする事自体勇気がいることなんだよ。ッタク

でも愚痴はブログだけにして監司の前では聞かれたことのみ喋る。
というのもイチローさんが
「今回はあなたの人間性も見られるんだよ」
の言葉を思い出し、言い訳がましいことも相手の批判も極力しないようにした。

訴えが訴えだけに監司の3人もなんだかな~と困惑気味。
どちらかと言うと私に同情的のような気がした。

約1時間半、事情聴取は終わった。
最後に皆さんに礼を言いご本尊の阿弥陀さんに合掌をして部屋を出た。
帰りのエレベーターに乗ったとき安堵感というか清涼感というかそんな気持ちだった。
良かった。
最悪な結果にならなくて良かった。
まだ結果は出ていないが私の話もちゃんと聞いてもらえたし好感触だった。

今回訴え出たお寺もこんな方法でしか私の活動を辞めさせる術がなかったのか。
私がお寺を建てるとしても組内全部と友好な関係を築かないと本願寺派のお寺は建てられない。
このままでは関係は悪くなる一方で改善は難しいだろう。
今度は先程の爽やかな気持ちとは逆に陰鬱とした気分になってきた。

最後に監司が
「本派以外の宗派に転派することは考えていませんか?」
と聞いたが、今のとこは考えていないと答えた。

この『そうだ、寺建てよ。』も一般人がすったもんだして本願寺派のお寺を建立するまでの過程を綴ったものだ。出来たら最後まで本願寺派にこだわりたい。いきなり本願寺の隣や滋賀のお寺が我が本山になるのも違和感がある。本願寺ブランドも無い所なので転派もひとつの手だと思うがここは初心を忘れたくない。

門法会館ロビーに戻ると昨日から私に付き合わされたイチローさんがiphone片手に首をうなだれて爆睡していた。だいぶお疲れだろう・・・
昨晩は高級スナックで2軒分イチローさんが出して大散財だったし、
今日は今日で2時間近く待たされたしで散々だった。
もしかしたら今回一番の犠牲者はイチローさんなのかも知れない。

[PR]

# by jackthin | 2010-01-07 17:26

・東芝REGZA42Z9000
・バッファローHD-CL1.0TU2 USB2.0用 外付HDD 1TB
・パイオニアDVDプレーヤー DV-410V-K
・バッファロー HDMIケーブル BSHD0110BK
・中古CD●飯島真理/Miss Lemon(ミス・レモン)
・中古CD ジョン・コルトレーン/ジャイアント・ステップ
・ユニクロイージーパンツ
・ユニクロマフラー


あけましておめでとうございます。
ジャクシンです。今年も宜しくお願いします。

先月はとうとう地デジ対応の薄型テレビをへそくりで購入し
生活のレベルが更にアップしました。

それはそうと先月はついにKに行って参りました。
どうなったのか報告したいのですが
もっと時間のあるときにゆっくりとご書き込みしたいと思います。
とりあえず生きて帰って来れました。

 byジャクシン

[PR]

# by jackthin | 2010-01-03 02:14 | 雑記

 小学校低学年のことだったと思います。改築前の古いお寺の本堂で昼寝をしていた私は、私の手を握っている父に気付きました。気まずくて起きるに起きられず。寝たふりをしていましたが、そのうちに寝てしまったのでしょう。その後の記憶がありません。
 最後の時、冷たくなった父の手を握り、幼いころ握ってもらった手の暖かかったこと、言いようがない安心感の中で眠ってしまった思い出を初めて父に話しました、「お世話になったなぁ、お父さん、ありがとう」聞こえていたのか聞こえていなかったのかはわかりません。そう言ってしばらくしてから呼吸が止まりました。
 最後は、食べ物を受けつけず水分だけの一ヶ月でした。それでも言葉が出る限り、お見舞いにこられる方々に、病床で確かめられた阿弥陀様のはたらきのすごさを話し続けていました。話ができなくなって、言葉が聞き取りにくくなってからも「ありがとう」「よかったね」「お世話になったね」「南無阿弥陀仏」。言葉が出なくなり、苦しそうな咳と、荒い呼吸がつづきましたが、父にとってはそれも南無阿弥陀仏の大きなはたらきの中だったのでしょう。
『太陽は遠くにありますが 光となり熱となって 今、ここ 私にやってきています 今は亡き あの人もまた・・・・・・』釈徹昭
 大きなはたらきの中で生かされていた小さな七二年の生涯でした。父になりかわり「ありがとう」「ごめんなさい」                              合掌




あるお寺の前住職の葬儀がございました。
その時の御会葬御礼のおとこばです。書かれたのはその長男である現住職さま。
大変温かみのある会葬お礼のお言葉である・・・
亡くなった前住職とは知り合ってまだ日が浅かったので短い短いお付き合いとなってしまいましたね。
でも心に残ることばはいっぱい残してくださいました。
寂しいですがしばしのお別れです。

[PR]

# by jackthin | 2009-12-19 01:33 | 仏教

最近お若い方からコメントをいただけるようになった。
お聞きすれば高校生(1年生だったかな?)

お名前は釋證眞(シャクショウシン)さま
その釋證眞さまのブログがこちら

『門徒 釋證眞のブログ  無盡蔵』

皆さん読んでみて!ビックリですよ!

かなり真宗教義を理解されてる。
高校生ですよ!しかもお寺の子ではなく門徒さん。
お名前を見ればお分かりのように既に法名を頂いてる。
特に荘厳やお作法関連の記事が多いみたいですが
こりゃ荘厳の勉強・復習にはもってこいですね。
(忘れてる部分はこっそり読み返してみよう)

門徒さんの立場から我々僧侶に対しても
ピリリと辛口、小気味良い文章で簡潔に意見を述べられている。

今年最後にやってきた大型新人。
これからも楽しみなブログが増えました^^

[PR]

# by jackthin | 2009-12-12 00:49 | 仏教

暖冬とは言うものの本土は寒い日が続いているでしょうね?

今日の私の格好は
上から
長袖のポロシャツ
短パン
そして
足元はサンダル

e0172298_224520.jpg

そうなんです。ここは年間の平均気温が20℃を超す温暖な所なんです。

今月21日は京都入り。
多分寒いと思います。エエ想像を絶するぐらい寒いような気がします。
でも旅行などに備えてダウンジャケットは持っているので大丈夫!

ワクワクドキドキの京都ですが
その京都に頼もしい私のカウンセラー的存在イチローさんも来て下さる予定です。
お忙しいのにすみませんねー^^

そのイチローさん、一言で言えば(良い意味での)マニアック!
彼の所有するモノを見ればマニアック度が分かると思います。
e0172298_2165025.jpg

フィアットパンダに↑
e0172298_2193136.jpg

モッズなべスパ(フルカスタム!)↑

どちらも素晴らしいですね!
坊守(お寺のお嫁さん)と檀家さんの冷たい視線に耐えながらこの二台を大事に大事に乗られてるんでしょうね~。
本人からのお許しが出たので画像をアップさせていただきました。

それでは京都でまた!
[PR]

# by jackthin | 2009-12-10 02:31 | ローバーミニ

『過般、電話にてご連絡いたしました通り、事情聴取をいたしたく来局いただきますよう通知いたします。』


呼び出しの日時が決まりました。
平成21年12月22日(火) 13時30分

ちなみに持参品はフホウ・ワゲサ・ネンジュ
スーツで行くつもりだったので幾分か身軽になった。

今の気持ちは少しビビッてます。

局の人に対してビビッてるのではなくて
理不尽な結果になる事、自分の話が通じないかもしれない事、
これに対して恐れていると言った方が正しい。

それでは行って来ます!

[PR]

# by jackthin | 2009-12-07 03:02 | お寺について

・折りたたみ机
・アニエスbコート
・CD:フレア(ケン・イシイ) 「Grip」
・キノコ型正座椅子


ほとんどヤフオクにて


コレだけ
と言っていいのだろうか?
少なくとも買いすぎではなかろう。
昔は車のパーツに雑誌に洋服にと
色々買い物ばかりしていたけど
最近は抑え目抑え目。節約節約。

なんせ今月はビッグマネーをペイして
地デジ対応 薄型テレビ
を買う予定ですからね(σ´□`)σゲッツ

あ、そうそう
今日鹿児島市に住む姉から子供のために洋服が送られてきました。
それと同梱でこんなものも・・・

e0172298_2321222.jpg

これは何かの嫌がらせですか??
ジャクシンは平成8年にお坊さんになったんですよ。
あなたの弟は坊さんです。坊主。
確かにカトリック系の幼稚園に通ってましたし
毎年クリスマスをそれはそれは楽しみにしておりました。

いや、頭の良い姉のことだから何かしらの裏メッセージがあるのかも?
とりあえず着てみますね??アリガトウ
[PR]

# by jackthin | 2009-12-02 23:36 | 雑記

昨日はS家のご法事。
その日私は軽い頭痛だったが
すっかりそれを忘れるぐらい楽しい法事でした。

七十代で往生された女性の七回忌。

e0172298_132296.jpg

お勤め→法話→食事
と続きます。
e0172298_1351669.jpg

その食事がフルコース並みでした。
特に新鮮なお刺身と
エビとジャガイモのマヨネーズ味噌焼き
これは何度食しても飽きないと思うほどのお味。あ~美味しい!


今日お隣の席になったご主人と色んな話をしました。
定年後、第二の人生の話
バイクの話
旅行の話
家庭菜園の話
ラジオパーソナリティーをされているのもお聞きしてビックリ!
以前お会いした時の印象は体のいかつい堅物かな?と思ってましたが
実際はかなりの自由人で面白い方でした。

皆さんの話も盛り上がり
食事も終わってデザートが出てきたぐらいの時に
ちょっとしたお遊びで一家を代表して中学生のKENT君MARIEちゃんによる
『中学生のための社会人マナー講座:名刺交換編』を始めました。
まぁ、いやがるKENT君を巻き込んだジャクシン一人の寸劇みたいなものですわ。
KENT君は照れ屋さんで一人芝居・暴走するジャクシンに困った様子。
でもこんな照れ屋な子が案外と将来人前に立つ仕事をしたりする事もあるんですよね^^
続いてMARIEちゃん
この子は明るく物怖じしない感じ。
ジャクシンおじさんは二人の将来を楽しみにしてますよ!
e0172298_1010535.jpg

さて最後は喪主さまからのご挨拶。
八十代になり体も中々大変であるにもかかわらず一生懸命お話くださいました。ありがとうございます。

実は今回の法事はアルコール類全くなし!
でもこんなに楽しく過ごせるというのはある意味凄いです。
「三人寄らば即宴会」の島人気質ならではでしょうね。

楽しすぎて最後はお布施をいただき忘れて退室するジャクシン。
慌てて私の後を追うS家の奥さんとこれまた大笑い!
最後まで楽しい法事でした。
[PR]

# by jackthin | 2009-11-23 10:38 | 雑記

2階にある本棚を整理していたらこんなものが出てきた。

e0172298_0561178.jpg

横にある春駒は余計ですが・・・
袋も閉じたままの状態です。

e0172298_0574640.jpg

中身は『納棺夫日記』
(だから春駒は何なんだっ!)

何故、既に持っている本を2冊も買ったのかというと
葬儀関係者にあげようと思って買っておいた。

でもあげたいと思う人がいないなぁ・・・
[PR]

# by jackthin | 2009-11-21 01:11 | 仏教

K(かんせいきょく)からお達しがあった。

J(地元の既存寺院)から僧籍剥奪要請の上告?があったらしい。

話を聞いてくださるのはありがたいけど実費で京都まで来なさいとのこと。すぐすぐ京都行へ行けるほど裕福ではないんだけど・・・。

12月下旬に審議があるらしいのでとにかく行ってきます。

[PR]

# by jackthin | 2009-11-07 01:07 | お寺について

・GAP チノパン
・GAP ダンガリーシャツ
・ユニクロネオレザーブーツ



なるべく出費を抑えてるのが見て取れる。
最近大きな買い物してないな~。
思い切って買い物しちゃおうかな?

とか

とか

とか

[PR]

# by jackthin | 2009-11-04 23:49 | 雑記